KAENON 2020 EXHIBITION @MOOSE

2020/06/18


 

カリフォルニア発のサングラスブランド「KAENON / ケーノン」の展示販売イベントを今年も開催します!

 

 

まだご存知無い方の為に、改めて「KAENON」というブランドをご紹介します。
 
 
ブランド名の「KAENON」とは南パシフィックの言葉で「自由」を意味し、Steve & Darren Rosenburg 兄弟によって2001年にカリフォルニアのニューポートビーチで誕生したばかりのまだ若いブランドです。
 
 
その新しいブランドが今、アイウェア業界で世界的に大きな注目を集めています。
 
 
 
 
その大きな理由は、KAENONが採用している「SR-91🄬」と「SR-91🄬 ULTRA™」ポリウレタン偏光レンズ。
 
 
この「SR-91🄬」「SR-91🄬 ULTRA™」偏光レンズは、KAENONが世界特許を取得しており、耐久性、軽さ、透明度、そして歪みの無さ、どれをとっても非常に優れた性能を誇り、世界で最も進化したレンズとも言われています。
 
 
実はそのレンズを製造しているのは、日本の某光学レンズメーカー。
 
 
企業秘密なのでどこで作られているのか詳細は知りえませんが、日本の光学機器・光学レンズの製造技術は世界一。
 
 
世界最高クオリティーの偏光レンズに拘るKAENONの為に作られている特別なレンズなのです。
 
 
 
その素晴らしさは使用してみれば一目瞭然です。
 
 
正直なところ、KAENONのサングラスを実際に使ってみるまでは、偏光レンズの性能でここまで視界が鮮明になり、目の疲労感にも明らかな違いがあるとは思ってもいませんでした。
 
 
この数年間、ハイキング・トレイルランニング・MTB・BCスキー・デイリーユースで使用し続けていますが、レンズを通して見る新緑の鮮やかさ、雪上での陰影の見やすさ、光の穏やかさなど、このレンズの素晴らしさには驚くばかりです。
 
 
素晴らしい景色を写真に残す為に、たとえ高価であっても良いカメラレンズを使うのと同じように、目の前に広がる大自然の美しさをより鮮明に記憶する為には、サングラスのレンズにも拘りたい。
 
 
この凄さは文字だけで伝えられるものではないので、実際に使ってご自身の眼で確かめてみて欲しいと思います。
 
 
「アウトドアで高価なサングラスは不安」とお考えだった方でも、一度このレンズを使ってしまうと他のレンズや肉眼では物足りなく感じてしまうはず。
 
 
それくらい素晴らしい視界を提供してくれるハイクオリティーなレンズと、日本人の顔にもマッチする洗練されたフレームデザインが非常に好評なKAENONサングラス。
 
 
2020年の新作とレギュラーラインナップをバッチリ取り揃え、今回はテント展示イベントと同じ野外の会場でサングラスの性能を体感いただけるようにご用意しております。
 
 
空、雲、緑・・・。
 
 
肉眼と、KEANONが誇るレンズ越しに見る景色の違いを是非お試し下さい!
 
 
 

KAENON  Exhibition 2020

 

■ 開催日:2020年6月20日(土)・21日(日)
 
 
■ 開催時間:11時~18時(日没前頃まで)
 
 
■ 場所:Outdoor Speciality MOOSE 植田本店(Tent Exhibition 会場内 KAENONブース)