~ MOOSE & Colomode Guest House Presents ~ BCクロカン体験会 in 車山高原

2018/02/12


 

雪上を速く歩く為の道具として進化したクロスカントリースキーと、斜面を滑り、山岳エリアをツーリングする為の道具として進化したテレマークスキー。

 

どちらもビンディングに踵が固定されておらず、スキーの原型とも言えるスタイルが特徴です。

 

今回体験会を開催する「BCクロカン」は、名前こそ”クロカン”ですが、歩く事だけでなく滑りも同時に楽しみつつ、決められたコースではない大自然をツーリングする事が目的の新しいスノーアクティビティーです。

 

 

道具としての特徴は、斜面を登行する為のウロコが板のソール中央に彫られており、バックカントリースキーのようにクライミングスキン(シールとも呼ばれる)を貼ったり剥がしたりせずとも、登りと滑りをシームレスに行える事。

 

また、歩行と滑降の両方がバランス良く行えるよう、板の幅は比較的細く、キャンバーと呼ばれる板の逆反りが抑えられています。

 

 

ビンディングとブーツはNNNシステムという規格に準じており、ブーツのつま先にあるバーをビンディングで固定するだけのシンプルな形状です。

 

細いウロコ板と革靴、シンプルな構造のビンディングがセットになる事で、一般的なテレマークスキーよりも格段に軽量なシステムとなり、歩行面での負担が少なくなります。

 

と同時に、板にはスチールエッジが付けられているのでスムーズなターンも行え、練習すればテレマークスキー同様にテレマークターンでパウダースノーを滑降する事も可能です。

 

 

そんなBCクロカンというスキーに私達が可能性を感じるのは、競技クロスカントリースキーのように速さを求めたり、テレマークスキーのように滑走技術を求めなくても楽しめるという部分に他なりません。

 

速く進む事、上手く滑る事よりも、食事と珈琲、時にはテントや寝袋を背負って、静かな冬の森や、雪に閉ざされた林道、里山の小さな斜面、柔らかい陽が差し込む残雪の春山を目指し、まるでハイキングのような感覚で皆さんなりの冒険をする事こそがBCクロカンの楽しみ方です。

 

 

 

ご興味を持たれた方は、是非イベントにご参加いただき、皆さんのスノーアクティビティーに新たな可能性をもたらしてくれる、この道具を体験して下さい。

 

車山高原・霧ヶ峰の素晴らしいフィールドで皆様をお待ちしております。

 

 

~ MOOSE & Colomode Guest House Presents ~

 

BCクロカン体験会 in 車山高原

開催日:2018年2月24日(土)・25日(日)

時間:両日とも10時~14時

場所:車山高原・霧ヶ峰 周辺

集合場所:※決定次第ご案内いたします。

参加費:1日¥3,000(レンタル代・講習代・保険代込み)

募集人数:各日15名

主催:Outdoor Speciality MOOSEColomode Guest House

後援:ミヤコスポーツ株式会社

お申し込み方法:MOOSEの店頭、もしくはメールにてお申し込みください。

 

※両日参加の方でコロモデに宿泊希望の方は、別途ご連絡ください。

※両日とも昼食や行動食、水分などは各自でご用意ください。

※車山高原周辺の道路は凍結しますので冬用タイヤが必要です。

※レンタルシューズサイズの関係で、お子様はご参加いただけません。何卒ご了承ください。

 

【ご用意いただく物】

 

・レインウェアかスキーウェアの上下

・体温調節が可能な中間着

・ダウンなどの防寒着(休憩時に羽織れる物)

・厚手の靴下

・手袋(防水タイプと汗抜けが良い物を一双づつ)

・耳まで隠れる帽子

・ゲイター(レインスパッツでも可能)

・サングラス

・水分

・行動食

・ウェア以外の上記装備が収納可能なサイズのデイパック