HOKA ONE ONE / Rapa Nui Trail & Kailua Trail

2014/02/28


昨年の秋冬モデルとして新しく登場し、トレイルランニングモデルのラインナップとしては、ショートからミッドディスタンス向きのスピードタイプと位置付けされているのが、このラパヌイトレイルです!

写真 2014-02-23 16 31 51

HOKA ONE ONE / Rapa Nui Trail

ホカ・オネ・オネ / ラパヌイ・トレイル

¥18,000(税抜き本体価格)

 

・重量:275g(US8.5)

・1.5EVA Volume

・21mm Under Forefoot

・26mm Under heel

・5mm Drop

・4mm Lugs Outsole

 

2014春夏のニューモデルでは、アッパー全体がシームレスになり、より高いフィット性を実現しています!

スティンソントレイルの場合、クッションの厚みで損なわれる左右への安定性をカバーする為に、通常よりも大きなソールボトムが台座のように足を支える構造になっていますが、その事でコーナーリングや傾斜での左右への踏ん張りが若干悪くなる面もあります。

それに対してラパヌイトレイルはクッションの厚みが抑えられている為、ソールの幅も通常サイズに設定されており、より足さばきが必要となるトレイルに最適なモデルと言えます。

ただ、ホカのシューズらしくクッション性は十分にあるので、ロング、ウルトラトレイルにお使いいただいても全く問題はありません!

個人的には日本の山岳地形や低山で使う場合はラパヌイ、おんたけウルトラや八ヶ岳STのような林道&ロードも多いコースにはスティンソンやボンディを選びます!

履き比べていただくとその違いは明らかですので、どちらか迷われている方は、店頭で足入れしてみて下さいね!

 

それと、ラパヌイの女性モデルとして「カイルア」もご用意しています!

写真 2014-02-23 16 33 08

HOKA ONE ONE / Kailua Trail

ホカ・オネ・オネ / カイルア・トレイル

¥18,000(税抜き本体価格)

・重量:240g(USW 6.5)

 

カイルアトレイルに関しては旧タイプのラパヌイと同じアッパーを使用していますが、爪先と踵のフィット感がよりタイト気味で、女性の足型に合うようになっています!

こちらも是非、足入れしてみて下さい!

※2014.3.5 カイルアの仕様に関して記事内容を訂正しました。