2017年2月11日(土)開催!SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT

2017/01/27


 

仲間と一緒に山へ遊びに行った際、誰かが怪我をしたり体調不良により動けなくなった場合、またはそういった人を発見した場合に皆さんはどう行動しますか?

普段から自分も山へ一歩踏み入る時には、必ずファーストエイドキットを携行していますが、果たして緊急時にそれを使い的確な処置や行動が出来るのか、そしてどのレベルまで自分で対処するべきか、明確な判断基準を持っているかと問われた時、自信を持って「Yes」と答える事が出来るかどうか・・・。

恐らく多くの方が同じではないかと思います。

いつどこで誰に起こるか分からない事故に対処する為にまず必要なのは、最低限の知識と判断基準です。

もちろん将来的にはより専門的な講習に参加したり、資格を取得する事も良い事だと思いますが、まずはこの「SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT」で、山で怪我をした場合に、誰もができる対処方法と技術を学ぶ事から始めてみませんか?

きっと今の自分を見極め、これから何が必要なのかを考える切欠になると思います。

以前行ったマウンテンファーストエイド講習会に参加された事がある方も、復習の為に是非もう一度ご参加ください。

 

15822929_1367372736640492_8206448984191674824_n

SAVE YOUR MOUNTAIN FRIENDS PROJECT

 

開催日:2017年2月11日(土)

時間:18時15分~19時45分(90分)

場所:8 Stage (MAP) 

地下鉄鶴舞線「塩釜口駅」より徒歩8分、地下鉄鶴舞線「植田駅」より徒歩10分

お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用下さい。

定員:12名

参加費用:2,000円 ※オリジナルファーストエイドキット付き

内容:トレイルでの傷の手当てと止血法

持物:内容確認とアドバイスのために、普段ご自身が山に持参しているファーストエ イドキットをお持ちください。

*店頭、お電話、メールフォームにてご本人か代理の方がお申込み下さい。

*定員に達し次第、申し込み締め切りとなります。

 

 

【テーマ】

(1)トレイルでの傷の手当てと止血法

(2)三角巾の使い方

(3)怪我人の搬送について

Minimalist First Aid Kit

(4)ミニマリストファーストキットの紹介

※参加者全員に、高木さん自らが厳選した軽量コンパクト、且つ実用的なミニマリストファーストエイドキットをお土産としてお渡しします!

 

IMG_8167

 

講師:高木義宣(ALTRA/MRHC/看護師)

兵庫県芦屋市在住

看護師歴15年

六甲山をベースに、トレイルランニング、MTB、クライミング、ハイキング、サーフィン、スノーボード、BCクロカン等、ありとあらゆるアウトドアアクティビティを楽しむ。

自らの知識と経験を元に、アウトドアスポーツと医療のつながりを強くする事を目標として、機動力のあるトレイルランナーに焦点を当てたファーストエイド講習会を開催している。